日本では空海の時代の古い経典をベースにした宿曜占星術が定着しています。しかし本場、中国では現在も研究され、進化しています。宿曜をはじめ現在の中国の占いを つれづれに翻訳しご紹介します.

本場 中華式でみる宿曜占星術

觜宿の運命

房宿にならぶ強い金運の持ち主です。内面も外見も優れている人が多い宿です。

 

觜宿の性格

性格は慎み深く、勝手に行動するようなことはしません。善良で信頼される人柄です。コミュニケーション力が高く論理的です。

公私ともにまじめな人ですが、のんびり、ゆったりと過ごすことが好きな人でもあります。
暴力が嫌いで、モラルをよく守ります。言葉遣いも丁寧でやさしく、人を傷つけるようなことは言いません。少しひよわなところもあります。
しかし、いったん権力闘争になると執着し、相手を倒すまで諦めません。

若い頃はあまり運がよくないかもしれません。中年期以降から運がよくなっていきます。 しかし高い地位についても、突然転落することがあります。人生はなかなか落ち着かず、波乱ぎみの傾向です。

自分のものさしで他人を評価し、相手の実力を低く見つもった結果、失敗することもあるかもしれません。
また自分の利益ばかり考えて、人を裏切ることを重ねると、周囲からの信望が得られなくなります。

人に好かれなくなると、觜宿の運は衰退します。周囲との和を心がけましょう。

水が悪運を持ってくるタイプです。お酒は控えたほうがいいでしょう。

觜宿の男性は見た目がよく、知的で、コミュニケーション力に優れています。ア-ト関連に関心を持つ傾向です。不労所得を夢見る人もいます。

女性は冷静で迅速な判断ができる人です。自分の気持ちを表にだせないまま、嫉妬に苦しむ傾向があります。 若いうちに社会に認められて高い地位についても、結婚するとあっさり家庭に入ってしまったりします。

 

觜宿の仕事運

觜宿は教育関係、法律関係、文筆業、宗教関連、演劇関係の仕事に向いています。

女性はエンジニア、観光業、デザイナーといった仕事が合うでしょう。

觜宿のひとは起業にむいています。若いうちは外で働いて他人のもとで経験を積むのがよいでしょう。

仕事においては慎重で、相手を信じるようになるまで長い時を要することがあります。

独立したら、自由に自分のペースでできる仕事が向いています。

觜宿は女性でも男性顔負けの経営ができる力を持っている場合があります。 觜宿は房宿と並んで強い金運を持つ星です。生まれ持ったコミュニケーション力や思考力を活かしてお金を稼げます。
数字に強く、お金の運用も上手なので、遺産を受け継いでも増やしていくことが可能です。

男性は節約することがあまり好きではない傾向です。女性は男性よりは蓄財ができるでしょう。

 

觜宿の恋愛・結婚

觜宿男性は見た目がよく、相手をほめるのが得意です。そのため女性によくもてます。女性を好きになると、独占欲が強くなる傾向です。

女性は男らしく頼りがいのある男性を好みます。男性に好かれたいという気持ちが強い人です。 男性同様、独占欲がつよいところがあります。嫉妬深さに苦しむ人もいます。安心感をくれる真面目で謙虚な男性をパートナーにするとよいでしょう。

結婚後は夫や子供に尽くすよい奥さんになります。家庭のきりもりも上手で、仕事との両立もうまくいくでしょう。

 

 

◆こちらもおすすめ
觜宿の記事 もっと知りたい
中華式でみる6つの相性
觜宿の運命

関連記事

宿曜 ソウルメイトになれる相性はどれ?友衰?命?成危/危成?

「スピリチュアルな意味で心や魂が触れ合う相手、ソウルメイトと思う相性はどれか」という問いが中国サイトで出され、たくさんの意見が見られました。 中でも突出して多かったのが友衰、命、危成/成危の相性だとす ...

宿曜 業胎関係は結婚すると変わってしまう?

スレ主: 結婚3年。自分の感情がおちついてるのか、そうでないのかわからない。 私達夫婦は妻が胎、夫側が業だ。 胎はとても変わってしまったと思う。それが良いか悪いかはいえない。苦痛だし、憂鬱な状態。ただ ...

宿曜 遠距離栄親で女が栄、男が親だと,どんな感じ?

スレ主: 遠距離栄親だと男の栄が女の親を追うケースが多いようにみえる 遠距離で女が栄と男が親ってケースってありますか?   回答者A: 最初はラブラブで半年間、毎日べったり一緒にいた。その後 ...

宿曜 安壊関係を安側の女性からみた意見 壊は俺様?

スレ主: 壊から見て安って何なの?女の壊は誠実だと思うけど、男の壊は踏み込みすぎ。重さに耐えられなくて女の安は逃げ出したくなるのよ   やっぱり俺様? 回答1: 壊男は安女のこと、食べてしま ...

宿曜 安壊の家族のあいだで育った女性のはなし

スレ主: 私は子どもの頃から母方の祖父母のもとで育った。両親が離婚してから、私は母に引き取られた。 母には私の叔母にあたる妹がいた。彼女には子がなかったので、彼女は私を自分の子のように見ていた。私と祖 ...

更新日:

Copyright© 本場 中華式でみる宿曜占星術 , 2016 All Rights Reserved.